『起業の羅針盤』8期受講生の声をインタビューしました!

(株)ネクストホールディングス 代表取締役 次田直子 様

「起業の羅針盤」を受講する事になった決めては、堺さんが以前書かれた事業計画書(知的資産経営報告書)が素晴らしかったからです。

初回のヒヤリングの時から、これからどうしていきたいのか丁寧に聴いて頂いたので、マーケティングの手法や事業計画書を書くなどの講座内容と思っていたのですが、それよりも経営者としての在り方、人間性を磨く事、物事の見方・受け取り方が大切でその土台をしっかり築いていきましょうと告げられました。

そうでないとスタッフや仕入先も含めてWin-Winなれないし、お客様と向き合う事ができないという内容でした。

中々経営するという事の意味が理解できずに何度も同じ質問をしましたが、分かるまで時には講座日以外にオンラインで、40年培ってこられたビジネスの経験と7つの習慣をミックスさせた、どんな職種でも通用する経営の本質を伝えて下さいました。

このことは、普段の生活でも役に立っていてブレない自分軸ができ本当に良かったです。引き続き「人生の羅針盤」も受講し、自分自身と向き合いながら、自分の目指す人生の地図を明確にしていきたいと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする