「起業の羅針盤」4期生・第2講

☆現在地を知る
〜あなたはどこに向かうのか?〜

フィードバック頂きました(^^)

『皆さま、こんばんは。
先日の第2講、ありがとうございました。
ランチまでご一緒できて、ざっくばらんなお話を伺う機会に恵まれ、とても楽しく過ごさせていただきました。

沢山、投げかけられた質問に、まさかの「パス」・・・。
自分でも「あれれ・・・」な感じでしたが、パスしてしまった質問の逆、「自分が自分らしくないとき」についての答えから、堺さんに言葉を拾っていただいて、パスした答えの一端が見えてきて、それがとても新鮮に感じられました。

「自分が思っていることを素直に表現できたとき」が、私らしいときの1つだとしたら・・・と考えたら、誰と一緒にいるときかな?とイメージが膨らんでいきました。

家族、仲間、プライベートでもお付き合いのあるクライアントさん、これまでにお世話になってきた先輩方、色々な方が思い浮かびました。

そして、その方たちが、自分の100歳の誕生日を祝って下さったとしたら、めっちゃ幸せだなと思えました…』

『そのために、もっともっと自分磨きをして、成長して、それぞれの方と向き合うときの自分の役割も意識して、そしてコミュニケーション能力をもっと高めていく必要性を痛感した第2講でした。
また次回、楽しみにしております。どうぞよろしくお願いいたします』

笑顔が素晴らしいメンバーです😆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする