「起業の羅針盤」第4講を開催しました!

それぞれの道で行動に移して頂けてます

嬉しいフィードバックをいただきましたので、紹介させていただきます

本日も楽しい学びの時間を過ごしました。ありがとうございました!
まだ脳みそパチパチゆうてます^^;

本日のフィードバックです。

最初の堺さんのお話は、衝撃でした。自分が同じ年齢だと、起ちあがる事が出来ただろうか?当時はまだまだ子供でフラフラしてました。

気持ちの底をつく、というのは少なからず私にも1度経験があります。その時は八方ふさがりでしたが、捉え方を変えて物事を見るという事を随分前から訓練していて、この時は時間が掛かりましたが、これからの私に何か必要な事を宿題にもらったのだと思えるようになった事思い出しました。

・生きる事(健康)
これは、ここ十数年自分の身体と対話して、続けてきた結果が今の身体です。
自分の中で、これで良しと答えを出しているので来年も5年先もこのままでいられると思います。
確かに、身体の事で出た結果が予想以上だったので、そのことで随分いろいろな事が変りましたし、成長したと思います。それが自信に繋がっているのですね。

・学ぶ事
いつもいつも、何かを探しているというか自分のアンテナに引っかかる物、時には情報の方から飛び込んでくることもあります。何もやりたい事がないとか、やる事がないとつぶやく方は多いけれど、私はそうでなくて幸せなんだと思います。
最近も、長い間探しさまよっていた事が向こうから飛び込んできました。これで、大きな答えが出せると確信して、今ドキドキしている最中です。

・愛する事(コミュニケーション)
一番苦手な所。でも、少しずつ周りの人たちのエネルギーがいい影響を私に与えている事を、ここ数か月強く感じています。自分のペースで、焦らず克服して行こうと思います。もっともっと、私の事を知って欲しいと思うので、まず自分がもっと変わっていかなければ!

・貢献する事
Bodyorganizeという物は、自信はあるんです(笑)
自分がコンプレックスをひとつづつ克服してきたことは、必ずお役にたてる・人々に貢献できると信じてるのです。早く実践に移していかなければ!と今日、強く感じました。

・自己重要感
私自身、症状は軽かった方だと思うのですが、鬱と摂食障害の経験があります。
所有感が高くなっている人はなりやすいとのお話に、当時がフラッシュバックしました。ここ数年も、かなり精神状態が不安定な時期は多くあったのですが、そこまで行かなかったのは、自己肯定感が色んな経験を経て、その当時より高かったのだろうと推測できました。

・時間配分
私は1点集中型で、集中すると何も見えない聞こえないというタイプで、そんな状態で仕事をしてきたので、第3領域がもともと小さかった。でも、このゾーンに関わる人とのお付き合いとかSNSとか、ものすごく苦手です。
毎回同じ問題にぶつかるという事は、それだけ大事な事なんですね。

いつも講義の時間はあっという間です。
次回も楽しみしておりますので、宜しくお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする